ほぐしの館高槻店は、肩こりの解消に強い整体院です。

ほぐしの館高槻店


「名前」

こんにちは!
店長の大野です(=゚ω゚)ノ

今回のブログはタイトルの通り“名前”についてです。

キラキラネームという言葉が誕生して久しいですが、こうブログ等で名前を題材にした文となると、またキラキラネーム論争か・・・
と思う方もおられるかもしれませんが、それについては昨今ネットやなんやらで色々言われてますので割愛しておきます。

さて、皆さんはご自身の“名前”について調べた事がありますか??多分、皆さんもあったかと思いますが、小学生の頃に宿題で親に“自分の名前の由来を聞いて来い”というのがありました。

ドキドキと胸を弾ませながら聞いたかどうかは、昔の事なのでもう覚えてもいませんが(笑)母に「姓名判断の先生に付けてもらったから、由来なんて知らん!」と言われたのを今でもハッキリ覚えています(;O;)ガーン

ちなみに、ご存知の方もおられるかと思いますが、私の名前は“大野 臣右”と言います。初めて聞いた方、この名前読めますか?? 一応当て字ではありません。今ならキラキラネームとか言われてしまうんでしょうか? 難読ネームの部類には入ると思いますが・・・。

そもそも、この歳になるまで私は、“大野”の苗字が画数的にイマイチだという事を知りませんでした。どの姓名判断のサイトで調べても点数は“1点”ばかり(笑)〈 先祖代々受け継いだものなので諦めましょう 〉だそうです(;O;)ガーン

それはさて置き、漢字にはそれぞれ意味や由来などがあるそうなので、この機会に自分の名前について改めて調べてみました♪

一部省略しまていますが・・・

まず【臣】という漢字

読み
(音読み)「シン」「ジン」
(表外読み)「おみ」
意味
おみ。家来。
たみ。一般の人々。
君主に対しての家来の謙称。
おみ。姓の一つ。連(むらじ)と並ぶ高位の家がら。

「臣」の一字に願いを込めるなら、「優秀な補佐になれるように」
「表舞台に立てなくても、陰でみんなを支えるような人になってほしい」
「誰かのために尽くせる人になるように」などが考えられそうです。

次に【右】という漢字

(音読み)「ウ」「ユウ」
(訓読み)「みぎ」
(表外読み)「たすける」
意味
みぎ。
たすける。補佐する。
とうとぶ。たっとぶ。
保守的な。

「右」の一字に願いを込めるなら、人や物を大切に思い、いつでも冷静に物事を判断することができる道徳心を持ち、人格的に優れた人になることを願って。だそうです。

う~ん・・・これを上手くまとめると・・・・

まんま、右大臣って事ですね!完全に(笑)ですから私は組織のTOPに立つよりも、その右腕として真の能力を発揮するタイプの様です(∩´∀`)∩ヌフフフ

こんな感じで改めて自分の名前について調べてみると、ごく普通の名前と思っていた自分の名前が、嫌いだと思っていた名前が、実は素敵な意味のある漢字だったりするかもしれませんよ(*‘ω‘ *)b

この機会にググってみては如何でしょうか??

そうそう、言い忘れていました(゚Д゚)ノ
私の名前の読み方ですが、“臣右”と書いて“しんすけ”と読みます。当て字じゃないか! と思った方もおられるかもしれませんが、
いえいえ、人名漢字では“右”を“すけ”とちゃんと読んで、たまに見かけることがあります。

皆さんの知っている人物を挙げると・・・

“ますだおかだ”の“おかだ”さんです♪ ますだおかだのうるさいほうと言えばお分かりかと思います(笑) 下の名前はあまり知られていませんが“けいすけ”さんです。“岡田 圭右”と書いて、ちゃんと“右”を“すけ”と読んでいますね!

と、ここまで書いて〆のオチが全く思い浮かばなかったので、この辺りで閉店ガラガラ。でたっ! う~、わぁおっ!!(∩´∀`)∩

更新

ほぐしの館高槻店のご案内

住      所:
〒569-0802
大阪府高槻市北園町19-16 タムラビルⅡ・ 2F
アクセス:
阪急高槻市駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
072-681-0948
営業時間:
10:00 ~ 20:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ